「cool beans (クールビーンズ)」の意味と使い方

かっこいい女性 英語のフレーズ
スポンサーリンク

皆さん、「cool(クール) 」と言う英単語をご存知でしょうか?

日本語としても使われる事もあるので、恐らく殆どの方は聞いた事があるかと思います。

例えば、クーラーボックスとか、前に流行ったお笑い芸人さんの名前で、クールポコさんとか。

その他にも、「あいつっていつもクールだよなぁ!」なんて使われ方もしますよね。

では、「cool beans (クールビーンズ)」と言うのはどうでしょう?

聞いた事ありますか?

「えっ?何?、カッコイイ豆って意味?」

「なんて思いましたか?」

「僕は思いましたw」

っと言うか、「どこに豆があるの?」なんてアホな質問をしてしまったぐらいです・・・w

そんな 「cool beans」という表現、どんな意味で、どんな使われ方をするのか?

スポンサーリンク

 「cool」の意味は?

まずは、ご存知かもしれませんが「cool(クール)」の意味から。

辞書によると、

『自動詞として』

  • 冷える、冷める、冷たくなる
  • (感情)が弱まる、消える冷静になる。

など。

『他動詞として』
  • 冷やす、冷ます、冷却する
  • 〔需要などを〕冷え込ませる

など。

『名詞として』

  • 冷静、落ち着き、沈着、平静

など。

『形容詞として』

  • 涼しい、冷たい、冷える
  • 冷淡な、さめた、無愛想な、無関心な
  • 素晴らしい、すごい、渋い、格好いい、いけてる
  • 冷静な、落ち着いた、平気な

など。

上記のようにいくつかの意味があります。

馴染みがあるのは、上記でも書きましたが、クラーボックスなどの 「冷やす」と言う使い方と、『あの人クールだねぇ』といった、「冷静 」と言う使い方ですかね。

「cool」使い方は?

バスケットバールを回している男性

「cool(クール)」の使い方は、

例文

「It’s cool today! 」(今日は涼しいねぇ!)
「It’s getting cooler. 」(涼しくなってきたねぇ)

「涼しい」と言う意味で使われます。

など。

例文

A: 「Hey! Look at that car! (おい!あの車みてみろよ!)」
B: 「Oh yeah That’s so cool! (お!本当だ! かっこいいなぁ!)」
「カッコイイ」と言う意味でも使われます!

では、「cool beans」はどうやって使うのか?

「cool beans」は基本は、「cool」と使い方は同じです。

ただ、僕のイメージですと、人には使われないと思います。

例文

「He’s cool beans! (彼ってかっこいいわ!)

この場合ですとなんとなくですが、少し違和感がある感じがします。

 

どちらかと言うと、物に対してや、物事に対して使われると思います。

例文

A君:「What are you up to tonight? (今夜何すんのぉ?)」
B君:「I’m going to a party tonight! (今夜パーティに行くんだよぉ!)」
A君:「Oh cool beans! (そうなんだぁ いいねぇ!!)」

こんな感じですかね。

まとめ

cool beans」は、主にアメリカの方で使われているようです。

僕は、カナダ出身の子に教えてもらいました。

っと言うか使ってました。

僕のイメージですと、若者がよく使うという印象です。

「かっこいい」と言う意味での「cool」自体もカジュアルな表現なので「cool beans」もカジュアルな表現だと言えます。

たまに、映画などでも使われている事がある表現です。

個人的に「なんか響きがいいなぁ」って事で、ついつい使いたくなってしまう英語表現です。

英語表現には、食べ物や動物が入るユニークな表現たくさんあります。

例えば、

「Awesome pie」

「Drink like a fish」

「eat like a horse」

「sweat like a pig」

などなど、あまり日本人には馴染みがないユニークな英語表現がたくさんあります。

しかも、国によっても違うので、なかなか興味深いですね。

タツキチ
タツキチ

覚えておけば、どこかで使う事があるかもしれない英語表現ですね!

タイトルとURLをコピーしました