「chuck (チャック) 」の意味と使い方! 何かを詰め込む時に使える英語表現

ゴミを捨てる 英語のフレーズ
スポンサーリンク

「chuck (チャック)」と言う単語を聞いて何を思い浮かべますか?

僕が一番先に思いついたのが、服やバックなどについているあれです、チャックですね。

ジッパー・ファスナーとも言いますね。

子供の頃に、よく母親にズボンのチャック空いてるよって注意をされた記憶があります。

これが僕の「chuck (チャック)」と言う単語に対してのイメージでした。

そんな「chuck (チャック)」ですが、日常生活でも使われる表現でもあるのはご存知でしょうか?

ちなみに、英語では服のチャックという意味では使われません。チャックは和製英語です。
スポンサーリンク

「chuck(チャック)」 の意味

辞書で調べてみると、

『他動詞』

  • 投げる、ほうり出す、捨てる
(話)
  • やめる、諦める、~と関係を絶つ
(話)
  • なでる(人の顎の下を)、つかむ

『名詞」

  • なでること、つかむこと(人の顎の下を軽く)
  • 投げること、放ること(話)
  • チャック(工具の)
  •  肩ロース、肩肉、チャック
  • コッコッと鳴く声(めんどりなどの)

↓↓さらに詳しくは、こちらを参照してください↓↓

https://ejje.weblio.jp/content/chuck

「chuck (チャック)」の使い方

この表現に出会ったのが「オーストラリアにワーキングホリデー制度」を利用して滞在していたときの事です。

その時、ホテルで清掃の仕事をしている時に、オーストラリア人の同僚が良くこの表現を使っていました。

正確には、

chuck something in
っと言う形ですね。

「例文」

汚れたシーツをバッグにつめる時に、

「このシーツはどうすればいい?」と聞いた時に、

Chuck them in a bag!

と良く使ってました。

ニュアンスとしては、「シーツをバッグに詰め込こんで!」

と言った感じです。

「例文」

「汚れたコップなどを皿洗い機に入れる時に」

「Just chuck them in the washer.」

「That’s easy! haha.」

こんな感じで使ってました。

上記の意味から引用すると、ほいっと放り投げるイメージと言う事ですね。

流石に、グラスは投げませんけどね・・・。

良く聞く似た意味の単語だと「throw(スロー)」など、と同じ意味です。

まとめ

「chuck(チャック)」っと言う英単語は、日本語でいう服のチャックの意味はありません。

ジッパーやファスナーが正しいです。

タツキチ
タツキチ

もし、英語で「chuck(チャック)」っと聞いた時は気をつけましょう!

タイトルとURLをコピーしました