スポンサーリンク

「company (カンパニー)」は会社って意味だけじゃない? 英語では他にも意味があったのか!

友達 英語のフレーズ

皆さん「company (カンパニー)」という単語を聞いて何が思い浮かびますか?

僕は、都会の立ち並ぶビル、働いている会社などが思い浮かびます。

中学校の時に英語の授業でも「会社」という意味で習ったと言う方がほとんどではないでしょうか。

しかし、この「company(カンパニー)」という単語ですが、実は他の意味があるのはご存知ですか?

しかも、日常会話や海外ドラマ・映画などでもよく使われている表現なんです。

スポンサーリンク

「company(カンパニー)」 の意味は?

辞書によると、

『名詞として』

(不可算名詞)

  • 交際、つき合い
  • 同伴、同席
  • 仲間、連れ、友だち
  • 来客
  • 人の集まり

(可算名詞)

  • 一行、一団、一隊
  • 劇団
  • 会社、商会

『形容詞として』

  • 人前の
  • 交際上の
  • 会社(関係)の、会社所有の

さらに詳しくはこちらを参照してみて下さい↓↓

companyの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
companyとは?英和辞典。 【名詞】1【不可算名詞】 交際,つき合い; 同伴,同席.用例in a person's company 人と一緒に(いるとき).in company (with a person) (人と)一緒に.g...

上記の通り、「会社」という意味の他にもいろいろ意味がある事が分かるかと思います。

「company(カンパニー)」の使い方は?

よくある使い方ですと、

例文

「I work at an insurance company.」(私は保険会社で働いています。)

このように「〜の会社」などと言った使い方です。

そして、他の意味は、

海外ドラマなどで出てきた表現から挙げると。

例文

「we have a company.」(お客さんが来た)
「I didn’t know you have a company.」(知らなかった、あなたにそんな相手がいたなんて・・・)
「Do you want some company?」(一緒に行こうか?)
「we have a company.」(お客さんが来た)
「You are my good company.」(君は良い仲間だよ)

などがあります。

上記の4つの英文では「会社」と言う意味ではなくて、「友達」・「来客」・「連れ」などの意味で使われます。

「company(カンパニー)」の発音もチェック!↓↓

まとめ

このように、「company(カンパニー)」には「会社」と言う意味の他に「仲間」・「お客」などと言った意味があるんです。

僕も、海外ドラマを見ていて始めてこの意味の使い方を知りました。

それまでずっと「company(カンパニー)」は「会社」と言う意味だけだと思っていました。

「友達」というと「friend」と言う単語が思い浮かぶと思いますが「company(カンパニー)」と「friend」 の意味の違いは殆どない様に思います。

ただ、僕のイメージですと「仲間」と「友達」と言う言葉を比べてみると、少しニュアンスが違う気がします。

もちろん、使われる場面や人によってニュアンスは違ってくると思います。

説明が難しいのですが、簡単にいうと、

「友達」:お互いが知った仲の間柄。大げさに言えば、自分が知らない人以外の人。
「仲間」:「一緒に何かに向かって成し遂げようとする間柄」

と言ったイメージがありますね。

例えば、

会社の同僚の事を「仕事仲間」と言ったりしますが、「仕事友達」とは言いませんよね?

なので、「友達」は、同じ方向を向いていようがいまいが、関わりがある人。

それで、「仲間」は、同じ方向を向いている人。

簡単にいうとこんなニュアンスでしょうか。

まぁ、正直そこまで明確な境目はないような気がしますけどね。

タツキチ
タツキチ

そんな感じで、「company(カンパニー)」は「会社」と言う意味だけではないんだと言う事を覚えておけば、どこかで役立つかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました