スポンサーリンク

英語を聞き流すだけの勉強法は効果があまりない!? それでもほぼ毎日英語を聞き流している理由

音楽を聴いている女性 リスニング・発音の勉強法

「英語を聞き流すだけで英語が話せるようになる!」

「英語を聞き流すだけで、相手の言っている英語がわかるようになる!」

 

まさに夢のような英語練習方ですね!

「意味がわからない英文法を覚える必要もない」

「果てしない数の英単語を覚える必要もない・・・・。」

ただでさえ覚えることが沢山あるのに、それらをやらずに「ただ聞き流すだけ」で英会話ができるようになるなんて本当にすごいです!

 

ですが、正直言ってしまうと、

「英語を聞き流すだけの勉強法はあまり効果はないと思っています!」

ただ、少し補足させてもらうと、

「ただ単に英語を聞き流すだけでは効果はないが、やり方によっては聞き流す勉強法は効果がある!」

と思っています。

聞き流す勉強法の全てを否定しているわけではないです。

「だって、僕自身も普段からほぼ毎日英語を聞き流していますので!」

 

そんな、「聞き流すだけの英語勉強法は効果がないと思っているのに、なぜ英語をほぼ毎日聞き流しているのか?」

について、自分なりの考えをお伝えしたいなと思います。

 

スポンサーリンク

聞き流すだけの英語勉強法は効果がないのか?

「英語をただ聞き流すだけの勉強法は、あまり効果がない」と思う理由はいくつかあります。

「聞き流すだけの勉強法があまり効果がないと思う理由」は、

  • 「そもそも聞き流す事が続かない」
  • 「そもそも英語自体を知らないと内容が分からない」
  • 「そもそも英会話の練習をしていないのに、話せる訳が無い」

です。

 

そもそも、聞き流す事が続かない

果たして何人の方が、「英語を聞き流す事」を数年間と続けた事があるのでしょうか?

その実際の数はわかりませんが、ほとんどの方は続かないんじゃないのかなと勝手に思ってます。

僕も実際に「聞き流す系の教材」を購入して使用してみましたが、年単位では続けませんでしたね。

なぜかと言うと、

「飽きるんです!」

初めは物珍しいのでいいんですが、何回も聞いているとやっぱり飽きてきます。

そうすると、もはや内容なんて聞いてませんし、なにを言っているのかも聞いてません。

ただのBGMとなってましたw

部屋で見てもいないテレビをただ付けているだけの状態と同じ感じです。

 

そもそも、英語自体を知らないと内容が分からない

僕が「聞き流す系の教材」を聞き流していたタイミングが、英語学習を始めた頃だったのですが、

はっきり言って、内容なんて全くわかりませんでした・・・。

「簡単な挨拶などはわかりますが、その他の内容はほぼわかりませんでしたねw」

一様、英語での会話と日本語での会話の音声が入っている教材だったのですが、それでも日本語の方ばかりに意識がいってしまい、英語の会話は全くと言っていいほど意識がいかず、意味もわからずと言った感じになってました。

今になって考えてみるとですが、

「そもそも、英語自体を知らなかったのでわかる訳が無いんですよね!」

考えてみれば当たり前のことですが、自分の知っている英単語や表現しか理解できません・・・。

しかも、英語学習を始めたばかりの語彙力なんてたかが知れてますし・・・。

これが、もしある程度の単語力・表現方法を知っているならば、たとえ単語や表現が分からなくても分脈や状況で何と無く何を言いたいのか予測する事が可能ではあります。

ですが、そうでない英語初心者の場合は、なかなか難しいと言うことに気がつきました。

そして、何よりも教材の英語がどんなシチュエーションで使われているのかのイメージがしにくいんです。

だって、自分で実際にその状況を経験しているわけではないので、想像しにくい!

英語の参考書や教材は「ある状況」を想定しての会話になるので仕方がないかも知れませんが・・・。

そう考えると、「ただ聞き流すだけ」ではダメで、英語の勉強自体はする必要があると言うことです。

 

そもそも、英会話の練習をしていないのに、話せる訳が無い

これは、はっきり言えることですが、

「英語を話す練習もしていないのに、英語が話せるようになる訳がないです!」

もはや当たり前のことだと思います。

 

よく、「子供が言葉を覚える過程」を例えに説明されることってありますよね?

確かに僕たちが日本語を覚えたのって、毎日のように日本語を聞くことによって自然に言葉を覚えてきたように感じます。

ですが、それって

「ただ日本語をただ聞き流していただけだったんですか?」

違いますよね。

親や学校の先生やテレビなどから日本語を毎日のように聞いて、自分で口に出してみて話そうとしてきたからなのではないのでしょうか?

それに、様々な状況のなかで実際に自分自身で体験しながら学んできたのではないのでしょうか?

言うならば、インプット(聞く・学ぶ)とアウトプット(話す・考える)があってこそ、日本語を話せるようになったのではないのかなと。

何年もの長い時間をかけて実践してきたからこそです!

そう考えると、「ただ聞き流すだけ」では、話せるようにはならないと分かるのではないかと思います。

 

結局「聞き流すだけの勉強法」は効果はないのか?

厳密言うと「聞き流すだけ」で英語は全く上達しないとは思っていません。

多少は「英語を聞き流しているだけ」でも上達すると実は思っています。

 

ですが、それには条件がいくつかあるなと。

その条件というのが、

  • 「ある程度の語彙力がある」
  • 「ある程度の英会話が出来る」
  • 「聞いている音声の内容を理解している」
  • 「英語を勉強する気がある」

です。

 

ある程度の語彙力がある

ある程度の語彙力があれば、聞き流していてもある程度は言っている事が理解できるはずです。

そうすれば、

「なるほど、こんな表現があるのか!」

「そういう状況の時はこういう表現を使うのか!」

というように、自分の中で意味を理解して学ぶ事ができるはずです。

会話の内容がわからなくても、単語がわかればそこから想像する事もできなくはないです。

それに、文脈や状況からも言っていることを予測することも出来るようになると思います。

 

ある程度の英会話が出来る

ある程度の英会話が出来るようになると、英語独特のリズムや話し方などを何となくでもわかってきます。

そうなってくれば、「聞き流しているだけ」でも、多少は効果があると言えます。

何よりも、量をこなす事が大切ですので、たとえどんな表現でも耳にしているのとしていないとでは、だいぶ違うと僕は感じるからです。

 

聞いている音声の内容を理解している

上記でもお話ししていますが、ただ英語を聞き流しているだけではあまり意味がないです。

ある程度、たとえ5割程度でも聞いている英語の音声の内容を理解しているだけでも違うはず!

そうでないと、文字通り「ただ本当にただ聞き流しているだけになりますw」

言葉の通り、ただ英語を聞き流しているだけで英語が理解できるようになるには途方も無い時間がかかるのではないかとすら思います。

「洋楽が好きな人が、毎日洋楽を聞いているのに歌詞の内容を理解していないと言うのはおかしいと思うのは僕だけでしょうか?」

ですので、ある程度でも理解して聞いているならば、何回も同じフレーズを聞くことによって自然と口からそのフレーズが出てくると言うことはあるかもしれません。(もちろん話す練習をしている事が前提ですが)

ですが、そうでない場合はただ雑音を聞いているのと変わらないのではないかとすら思っています。

 

英語を勉強する気がある

そもそも「英語を楽して上達しようと思っている時点でどうなのか?」と思います。

結局それは英語を上達させる気がないのではないのかなとすら感じます。

「楽して英語は上達しません!」

世の中には「ただ聞き流すだけ」で、第二言語をマスターしてしまう方もいるかもしれません。

でも、そんな人って稀じゃないかなと。

「残念ながら僕にはちょっと難しいですね・・・。」

とはいえ、「英語を話せるようになりたい」と言ってもどの程度話せるようになりたいのかは人によって違います。

「ただ、たまに行く旅行で困らないぐらいの英語力でいい」

っという方もいれば、

「英語を使った仕事をしたい!」

と言う方もいます。

ですので、それによって求められる英語力は変わってきますので、一概いは言えませんが、ある程度は勉強する必要があるのは間違いないですね。

 

それでも僕が英語をほぼ毎日聞き流す理由

理由を簡単にまとめると、

僕が、なぜほぼ毎日英語を聞き流しているのかは、

  • 「とりあえず英語を聞き慣れておきたいから」
  • 「英語を聞いていても別に苦にならないから」

です。

実を言うと、特別「英語学習の為に」などと考えている訳ではなかったりしますw

それでも、何かしらの英語を聞き流しているときに、分からない単語や気になったフレーズなどは調べます。

さらに言うと、映画などを見ていてたまに、ついつい言ってみたいセリフなどは実際に口に出して言ってみたりもします。

 

さいごに

今でこそ、僕は英語を聞くのが比較的好きな方です。

ですが、英語学習を始めたばかりの時は、英語を聞くのが正直言うと苦痛でしたw

「だって、何言っているかわからないですしw」

ですが、ある時から何とくなくですが、ある程度英語が理解できるようになってからは、英語を聞いていても別に苦痛にならなくなっていました。

でも、それは何年間の間少しずつ勉強していきましたし、実際に色々な経験もしてきた上で学んできたことで、ようやく英語に慣れてきたかなっと言う感じです。

その前提があって僕は、英語をほぼ毎日聞き流していると言うことです。

 

ちなみに聞き流すと言っても、自分の好きなものを見たり聞いてるだけです。

 

「海外ドラマ・映画」「洋楽」「海外ニュース」「ユーチューブ」などなどですねw

 

何にせよ、とにかく少しでも数をこなす事が重要だと僕は考えているので!

タイトルとURLをコピーしました